読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮮度100%おさしみ屋さん

活きのいいバイセクシャル、いかがですか~!?!?

!反省!

 

こんばんは、おさしみです。

少し時間が経ってしまいましたが、先日のイメチェンビフォーアフターをご報告しに参りました。

同じアングルで撮っていないのでわかりにくいとは思いますが

 

f:id:ixtc:20170203214109j:plain


↓↓↓


f:id:ixtc:20170203214127j:plain

 

こんな感じ。

 

だいぶ短くしてもらって、だいぶ暗めにしてもらいました!

かなり清楚な感じになったのでは?!

またすぐに伸びて違う髪型にしたくなるのが目に見えていますが

しばらくはこんな感じでひっそりと生きていきます…。

 

 

話は変わりますが、最近にくまきから言われた一言で

「おっと!いけない!」と反省することがありまして。

 

その一言とは「おさしみがにくまきに対して否定的」という内容。

これね、言われたとき「あーーー……。」ってなりました(笑)

おさしみも昔、ある友人に対して同じことで不満を抱き

それがきっかけでどんどん嫌いになっていってしまいました。

 

お「今日は寒いね」

友「そう?余計寒くなるからそういうこと言わないで。」

お「わかったよ。でも確かに昨日に比べたらマシかも!」

友「そうやってすぐ他人の意見に流されるよね、自分の気持ちはないの?」

…みたいな会話の繰り返し。

楽しく会話をしていても結局はこうして否定されて話すのが面倒になっていった

あの頃のことをふと思い出して

自分がされて嫌なことを、人にしてしまっていたのだなあと。

しかもそれを最愛の人にしてしまっていたのだと思うと

ぎゅううっと心が締め付けられるような思いというか、苦しかったです。

気を遣わなくなるとこうなってしまうような気がしますね。

自分の話ばっかりしたり、考えを聞いてほしいばっかりになって

どんどんつまらない人間になっていたような。

振り返ると、そうだったなあと思います。

以後気を付けます!で簡単に抑えられるような性格じゃないと思うので

何か上手いこと対策を考えよう。ろくでもない人間になってしまう…!!

 

友人から与えらえたあの嫌な経験も少しは役に立っているのだと思うと

人生無駄なものは一つもないなあと、つくづく痛感するばかり。

 

 

なんか後味の良くない記事になってしまいました…(笑)

次回はおさしみと過ごした楽しい三日間のお話を書いていきますよ!

今日も読んでくださりありがとうございました。