読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮮度100%おさしみ屋さん

活きのいいバイセクシャル、いかがですか~!?!?

!感じる!

 

こんにちは、おさしみです。珍しく二週連続での更新です。

 

ようやく勤めたい美容室に出会うことができ、今日の夜面接をしてもらいに行きます。

長い無職生活に終止符を打つときが来ましたね。

とはいえ、これで不採用だったら大爆笑です。

嘘です大号泣です。

 

 

昨日、ゲイの男性(以下、Kさん)と会ってきました。

ゲイの友達はいなかったので話を聞いていて楽しかったです。

でも我々、「同性に惹かれる」という特性においては同士なので

それほど衝撃ってないんですよね。

Kさんがゲイであることよりも、「男女ともに恋愛感情を抱けない」ということのほうが

私には馴染みがなくて衝撃でした。

肉親に感じるような精神的な「親愛」と、ときめきなどの「性愛」を

まるっきり切り離しているようでした。

親友として大切に感じることはあっても、独占欲や衝動的な欲求がわくことはないみたい。

恋愛体質なおさしみとは正反対な人でした…。

Kさんは世間でいう不倫をしても、奥さんのところにきちんと戻ってくるタイプなんだろうな。

自分の中でしっかりと区切りをつけられるというか…恋愛感情が絡むとそういうのってできないじゃないですか。

おさしみは馬鹿なので、好きな物は好きでずっと好きだし自分の気持ちに嘘をつけません。

Kさんは脳が勝手に区別しているので無理に分けているわけではないようで。

根本的に作りが違うんだなあー、と思いました。

どちらがいいとかではなく、個性ってすごい!と。

 

こんな二人ですが笑いのツボや話のテンポが一致してしまい、四時間以上ずーーっと話してました(笑)

マイノリティに関する話、恋愛の話、結婚の話、子供の話。

お互いの意見をたくさんぶつけ合いました。

「同じであることを求めすぎずに、違いも受け入れあえたらいいよね」という

おさしみの決まり文句にとても共感してくれたのが嬉しかった。

柔らかい笑顔が素敵な、温厚な人でした。

繊細なんだろうなとわかるのでついこちらから手を差し伸べたくなるような(笑)

「こっち(ゲイ)の人にはこんな感じの人が多いよ~」と教えてくれました。

これからもっと色々な人と知り合って、視野を広げたり考え方の幅を大きくしていきたいです。

そのうえで自分が何をするべきなのか考えたい!

 

Kさんとお話しして感じたのは、人を愛せる喜び。

誰かを好きになって悩んだり喜んだりっていうのが当たり前になっていたけど

そんなことないですね。

恋愛って馬鹿じゃないとできないと思います。

思考回路に何らかの欠陥があるから錯覚を起こしたりして

それが恋愛感情につながるんじゃないかなあ。

Kさんはとても賢い人でした。

恋愛感情がないほうが何事も効率がいいと思います。

不要なものに振り回されることを刺激と呼んで、それを好むおさしみは

すごく人間臭いなと感じました。

でも生きる活力になっているから決して無駄ではない。

そして何より、にくまきを愛している今が幸せ。

 

美味しそうなものや綺麗なものを見たときに

「これにくまき好きそうだなー」って思ったり。

誰かににくまきの話をしていると

「あ、やっぱりにくまきのこと大好きだ」って再確認したり。

結局好きが増すばかり。

付き合いたてのカップルの初々しいあの感情ではなくて

子供がかわいくて仕方ない親みたいな気持ちだと思います(勝手な想像ですがね)

これはいわゆる親愛ですが、ときめきも忘れてませんよ!

 

どっちもバランスよく感じられるってなかなか大事なことですよね。

親愛だけだとマンネリしたり刺激を求めたくなるし

不満をぼかしてくれるものもないので喧嘩も増えそう。

どきどきしないこの関係って何だ?と思い始めるカップルも多いみたいです。

逆に性愛だけだと何も手につかなくなるだろうし

不安も多くなって精神的にも不安定になるんじゃないかな?

 

安心して自分を出せる居心地の良さと優しさに包まれつつ

「何かしてあげたい!」という気持ちも受け取ってもらいつつ

ふとしたときに「魅力的だなあ」とときめきつつ…

幸せなことだと思いませんか?

 

おさしみがこうして文章にしたくなるのは

気持ちを噛みしめたいのと、どんなにすごいことなのかを

忘れたくないから。

そしてこれを読んでくれた誰かの心に何か一つでも

種がまけたらいいなあと、そんな気持ちで書いております。

 

初期の頃とだいぶコンセプトがブレブレですが

これからもきままに更新していこうかなと思っていますので

ぜひお付き合いください。

 

ひとまず今日の面接を乗り越えて、いい報告ができたらいいなあ。

終わったらにくまきとご飯食べに行くから励みにがんばります!

 

読んでくださってありがとうございます。

またよろしくお願いします。